2段ベッド

ベッドが上下に2つ重ねられたベッドのことです。

段違いではなく下段のベッドの真上に上段のベッドを乗せますので、上段のベッドへはハシゴを登って行くことになります。

ベッドが2つ必要になったとき、本来なら2つを並べることになるので部屋はかなり狭くなりますが、2段ベッドなら1つのベッドの面積で2つのベッドを設置できるので、部屋の有効活用という面では非常に便利です。

デメリットとしては、上段で寝る人は必ずハシゴを登り降りしなければならないこと、ある程度の天井が高くないと設置できないこと、起きた時に頭を打ってしまう危険性があることなどが挙げられます。

長持ちするカーテン

どの様な環境でカーテンを使用するのかという事によっても、カーテンがどの程度長持ちするのかという事は違ってきます。

南向きの窓に設置すると日光で劣化しやすいでしょう。しかしながら、長く使える様なカーテンもあります。

カーテンは日焼けをする事によって劣化する事が多いのですが、色あせしにくい素材を使用する事によって、より長くカーテンを使用する事ができます。生地を選んでタイプを選ぶなど注文する場合には、高級な素材を選ぶ事もできるでしょう。生地はデザインを選ぶばかりではなくて、使い勝手について考えて選ぶのもいいでしょう。また長持ちさせるためには、ほどよくお手入れをする事も大事であると考えられます。

有名デザイナーが担当したカーテン

デザイン性を重視する人に人気があるのが、有名デザイナーが担当したカーテンです。

有名デザイナーが担当したカーテンは、設置しているだけで高級感があり、何より素敵なカーテンのある空間で生活すると、その良さを実感する事が多く、時には優越感を感じる事もあるでしょう。

有名デザイナーが担当したカーテンと言っても、いろんなブランドがあります。自分が好きなテイストのデザインに出会えるまで探してみましょう。最近では海外だけではなくて国内デザイナーにも注目が集まっています。きっと自宅の環境がもっと好きになる事でしょう。

また、カーテンの他にタンスやベッドなどについてもお気に入りの物で揃えたくなる事でしょう。

ベッドの種類についての関連情報